80s Guy Laroche.

1957年に設立したフランスファッションブランド 


"ギ・ラロッシュ"


クリスチャン・ディオールのもとで修行し


当時ピエール・カルダンとイヴ・サンローランも働いていたことから


"3プリンス"と業界では呼ばれていました。


アシスタント時代から、才能を発揮していたことがうかがえますね。


立ち上げ当初はオートクチュール、1961年よりプレタをスタート。





当店はオープンからGuy Larocheを買い付けています。


エレガントでいて、着る人のことをきちんと考えているからこその仕上がりと


替えがきかない、デザイン性に富んだものばかり。


今回のフランス買付の新入荷でも、素敵なヴィンテージブラウスが届きました。





配色が実に鮮やかな80年代のフリルブラウス。


センターからあえて少しずらしたフリルがお洒落です。





ここまで様々な色が織り込まれているのに


この嫌みのない品のある佇まいは素晴らしいですね。






袖にもさり気なくフリルが入っていますが


甘くなりすぎないこのバランスが嬉しいです。


柄を見ると多様な"線"で構成されているのが分かります。


見ているだけでも気持ちを上げてくれる一着。





そしてお次はグレーベースのボウタイブラウス。


ジャケットを羽織ってマニッシュなスタイリングにも合いそうですね。


ひんやりとした冬に馴染みそうです。



こちらもユニークなプリントにご注目。


ヴィンテージの醍醐味の一つでもある、他にはないテキスタイル。


どこからインスピレーションを受けてきたのだろう、


と妄想を膨らませるのも楽しいです。




共に80年代となっており、素材は贅沢なシルク100%


肌当たりは申し分のないくらい柔らかく滑らかです。





今回はヴィンテージのシャネルパンツとスタイリング。


これからの季節には重めのウールロングスカートと合わせても素敵ですね。


ヴィンテージブラウスは一度使えば


万能性をきっと実感していただけるかと思います。



現在店内は秋モードに。


初秋にとっておきの一点物を是非見つけにいらしてくださいませ^^


The Vintage Dress.